ケーキ焼き上がり

ホームベーカリーでケーキも焼けます!

ホームベーカリーはパンを焼くだけだと思っていませんか?

実は、お菓子作りにも役立ちます!

パンと同じように簡単な手順で、本格的なケーキが作れるのでお菓子作りの好きな方は是非体験してほしいですね。

今回ご紹介するのは基本的なケーキ、バターケーキの作り方です。

 

バターケーキを作ろう

ケーキ材料

バターケーキ2048kcal
無塩バター110g
砂糖100g
牛乳15ml
全卵M玉2個
薄力粉180g
ベーキングパウダー7g

 

(準備)
・薄力粉とベーキングパウダーはふるいに掛けて混ぜておいてください。
・卵は溶いてください。
・バターは1cm角程度の大きさに切り、室温で戻しておきましょう。

お菓子作りの基本ですが、バターは小さくしておかないとダマになります。バターは焼いたときに溶けるので、ダマの部分が空洞になってしまいます。

粉類はふるいにかけておかないとこれもダマになり、粉の塊ができてしまうのでふるっておきましょう。

卵もできれば室温にしておいてください。あまり冷たいとバターが固まってしまいます。

 

内釜に羽根をセットし、材料を入れていきます。

 

最初にバターと砂糖を入れ

ケーキ材料、砂糖

 

次に牛乳、溶き卵を入れます。

ケーキ材料

薄力粉とベーキングパウダーを合わせたものを最後に入れて準備オーケーです。

ケーキ材料、小麦粉

 

ケーキの焼き方と粉落とし

 

本体にセットして

ケーキメニュー

コースを「クイック/ケーキ」に。メニューを「ケーキ」に合わせてスタート。

写真では見づらいのですが作業 12分後と表示されているのがお分かりいただけるでしょうか。

これは12分後にアラームが鳴るのでその時に一度ホームベーカリーの蓋を開け、粉落としの作業が必要になることを示しています。

【粉落としとは?】

「ねり」の最中に小麦粉が上の方に舞い上がってちゃんと混ざっていないことがあるので、ゴム製のヘラなどで軽くさらって落とす作業です。金属製のヘラなどは内釜を痛めるので、ゴム、木製のヘラを使います。それほど大きくこびりつくものでもないので、軽く触って落とす程度です。

 

【粉落としを忘れちゃったら?】

アラームが鳴って15分以内に粉落としをしなかった場合、そのまま材料の「ねり」が再開されます。その場合には仕上がりに粉がついてしまうこともありますが、忘れてもそんなに出来上がりに違いが出るわけでもないので神経質にならなくても大丈夫でしょう。

 

【間違えて取り消しを押しちゃった!】

アラームが鳴ったときに焼きあがりと間違えて取り消しボタンを押してしまったら。10分以内に再びスタートボタンを押せば復帰できます。

 

粉落としが終わったら、蓋を締めて再度スタートボタンを押して再開です。あとは焼き上がりを待つだけ。

ケーキメニュー

所要時間は約1時間半と、パンよりも焼きあがりにかかる時間は短いです。

 

ケーキの焼き上がり

ケーキ焼き上がり

できました!

ケーキ焼き上がり

パンよりはコンパクトな仕上がりです。パン一斤のサイズでケーキ焼いたら大変な量になっちゃいますけどねw

 

2分ほど待ってから、出してみましょう。

パンと違ってスルッと外れるので落っことさないように注意です。

ケーキ焼き上がり

焼き上がりを四方から撮影してみました。

左上の丸い穴は羽根のあとですね。大きなカステラといった感じ。

早速切り分けてみましょう。

 

ケーキ焼き上がり

ケーキ焼き上がり

熱くてほくほくです!

 

ケーキ焼き上がり

厚みはこんな感じで。かなりのボリュームを感じますね。切る時に潰れたりする恐れはありません。サクッとナイフが入ります。

 

ケーキ焼き上がり

お皿に持ったら山盛りです。

 

ホームベーカリーでケーキを焼いてみた感想

焼き上がりはパウンドケーキにかなり近いと思いました。普通、パウンドケーキを作るときには型が必要ですし、後片付けも大変。オーブンを余熱で温めておく必要もありますが、ホームベーカリーで焼けば別途に型を用意する必要もなく、掃除も簡単。予熱も必要ありません。

材料を混ぜる手間も省けますし、これはシンプルなケーキを焼くにはとても良いですね!

実食した感想ですが、外側がパンのクラスト(耳の部分)を焼くときのようにこんがりとして香ばしく、サクサクとした食感が最高に美味しかったです。もし焼きが甘いと感じたら「追い焼き」といって追加で焼き時間を延長することができます(1分から20分。二回まで)。

羽根が小さいのでちゃんと材料が混ざるのかと少し心配でしたが、しっかり混ざってムラもなくダマにもならず、外はサクサク、中はふんわりと完璧な仕上がりです。

焼き上がり10分前になるとケーキの甘い香りが漂うのもたまらない魅力ですね。

 

今回は基本的なバターケーキに挑戦しましたが、混ぜる材料によってはチョコレートや抹茶など様々なケーキを作ることができます。パンだけでなくお菓子作りにも活躍するホームベーカリーで、ぜひスイーツ作りも体験してみてください。