デリフランス外観

千葉・津田沼「デリ・フランス」さん

千葉県の中でも大きなターミナル駅であるJR津田沼駅。

その駅の中のパン屋さんに今回は伺いました。

津田沼「デリ・フランス」さん

デリフランス

デリフランス

奥行きはあまりないのですが横に広い、駅構内のパン屋さんです。津田沼駅は非常に乗り入れの多い駅なので店内のイートインが常に満席気味。ショーウィンドウも沢山の人が眺めていきます。

サンドイッチ

サンドイッチも充実。お値段はなかなかしますね。コンビニで買うよりは100円ほどお高いのですが、流石に種類とボリュームがすごい!

 

惣菜パン

惣菜パンの種類としてはお肉系がしっかりしていてボリューム満点。ジャーマンフランクが乗ってこのお値段はお買い得かなと。

大きなパン

ショコラリング650円。大きい!!とても一食では食べきれません。手前のクープ・レザンが小さく見えますがこれも結構なボリュームです。

お店全体の印象としては、サンドイッチを含め惣菜パンの種類が多く、ソーセージやカレーパンといった「食事」系のガッツリ食べましょう感を出しているパンが多かったですね。客足も途絶えることなく混雑しますので、売り切れることのないほど大量に焼きたてのパンが並びます。基本的なことですが、常に売れていて常に焼き立てが補充されるのは大型店の強みです。

これはやはり駅構内であることを考え、出勤前や昼休みに食事ができるようにしっかりとしたボリュームの品揃えをしているのでしょう。こういうお店にプリンとか置いても売れません。要はハンバーガーショップの代わりという役割もあるといえます。

 

惣菜パン

今回私が購入したのは

「照り焼きチキンのサラダパン」

人というのはサラダという言葉に弱いです。本当は照り焼きチキンを食べたいのに、サラダと書かれているのをいいことに「あっこれはサラダだから!体にいいから食べてるんだよ」という言い訳ができてしまいます。ピザは野菜理論です。

照り焼きチキンサラダパン

こちらがそのサラダパン。照り焼きチキンに混ざって数種類の野菜がサクサクとした歯ごたえを加えてくれています。パンの柔らかさも実にチキンと相性がいい。甘すぎず、野菜とお肉の食感を同時に楽しめる惣菜パンでした。

このお店一押しは売上ナンバーワンのジャーマンフランクですが、私のおすすめはもちもちごまあんドーナツ。甘いものがお好きな方には一押しです。

 

地図はこちら

275-0016 習志野市津田沼1-1-1 津田沼駅内

 

パン屋さんのイートインなので女性客が多かったのですが、コーヒーも美味しいと評判のお店です。軽食を楽しむもよし、出勤前にしっかりと栄養補給するもよしです。パルコ、モリシア、旧マルイなどの大型ショップモールの中心にあるターミナル的な場所に位置しているので休日の買い物ついでにも。

 

デリ・フランス
■TEL 047-403-5033
■住所 千葉県習志野市津田沼1-1-1 津田沼駅内
■時間
平日 7:00~22:30 日曜・祝日8:00~21:30
■定休 なし