ホームベーカリースライサー

パンのカットが楽になる便利アイテム「ホームベーカリースライサー」

焼きたてのパンをきれいにカットしたい

ホームベーカリーに限らず、食パンのカットはなかなか綺麗にできないもの。

パン切り包丁を使ってもちょっと斜めになってしまったり、力を入れすぎてパンが潰れてしまったり。

厚さを均一にするのも難しいですよね。

そこで本日は我が家で使っている、パンのカットに便利なグッズをご紹介します。

ホームベーカリースライサーを買いました!

こちらの商品「ホームベーカリースライサー」です。

 

こちらの商品を使えば焼きたてのパンでもキレイに楽々カットできる!とのことで早速買ってみました。

お値段も2000円弱と大変お手頃な便利グッズです。

 

使い方が箱の裏に書いてありますね。ガイドを使ってナイフを入れるだけ。

斜めカットできるのがポイント。

まな板で普通に真っ直ぐ立てて切ろうとしても段々と右側に力が入り、潰れてズレてくるので曲がってしまいがち。これなら斜めに角度がついているので力を入れずにナイフを入れることができます。

ガイドが明記してあるので、切りたい厚みに合わせてガイドをセットするだけです。

 

一番上の隙間からパンナイフを入れて切るだけで、スイスイ切れます。パンを押さえる力もいらないので全く潰れません。

切り口もきれい。

端っこは一番薄いサイズで切ってみました。サンドイッチみたいに薄く切れます!

ガイドが大根おろしのように見えますw)が、あの突起がパンの横滑りを防いでくれています。ホントにパンを押さえるための力が全然いらないんですよ。

 

 

 

スライサーの感想

 

実際に使ってみると、予想以上にスムーズで快適でした。

切り口がキレイで、厚さも自由に調整できて、ストレスなくスパッと切れるというのはとてもはかどります。

今まではパンが熱すぎると上手く切れないので粗熱を取る必要があり、時間がかかっていました。

しかしこのスライサーがあればかなり早い段階で切ることができ、焼きたてのパンをより早く食べられるんです!

気になるのは掃除と収納ですが、トレイは簡単に分解して洗えますし、プラスチック製で軽く、縦に置けば場所もほとんど取りません。

簡単に分解してお掃除できます。

説明書によると関西のほうが厚切りを好むとか?

 

 

Amazonで検索したところ、同様の商品がいくつか見つかりました。仕組みもお値段も殆ど変わらないので、お好みで選んでいいと思います。

 

 

私が買ったのは曙産業さんのものですが、フード付き製品もあるようです。

 

 

お値段もお手頃で、とても便利なホームベーカリースライサー。

まだお持ちでない方は是非試してみてください。