切り分けたパン

焼き時間も発酵も自分で調整できる!?パナソニック SD-MDX100-Kとは

今回ご紹介するのは、ちょっと上級者向け、こだわりのパン作りに挑戦したいという方に向いているホームベーカリーです。

パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ブラック SD-MDX100-K

(公式サイトへ)

 

ホームベーカリーはマニュアル操作の時代に?

 

従来のホームベーカリーはとにかく操作が簡単で、材料を入れてスイッチを入れるだけ。市販のミックスを使えば計量すら不要です。そこがいいんですけれども、パン作り上級者の方には

「発酵の具合がいまいち納得いかない」

「発酵までは機械に任せるけれど、焼きは自分でオーブンを使って焼きたい」

「練り、寝かせの段階で一度機械を止めて、水分を増やすなどのアレンジを加えたい」

などなど、さらに細かいアレンジを加えたいという声もありました。

実際、ホームベーカリーを買う買わないで意見が分かれる声を聞くと

「自分のほうが上手く作れる」

という方もいらっしゃいます。

このSD-MDX100は、パン作りのポイントとなる「練り」「発酵」「焼き」の時間を自分でカスタマイズできる機能を搭載。なんと自分で作り方をアレンジできてしまうというもの。

この機能により、生地の状態を確認するために一時停止したり、練りや寝かせの時間を調整するといった自由な作り方が楽しめます。

 

基本メニューも充実

 

早焼きの60分パンや、おもち、うどん、コンポートといったサイドメニューの機能ももちろん標準で搭載されています。

うちのベーカリーになくて羨ましいのが「クイックスイート食パン」。

生クリームを練り込むことでよりスイーツな食パンを楽める機能です。生地に混ぜ込んでアレンジするのはホームベーカリーの楽しみの一つですが、メニューに有るとうれしいですね。

 

焼けてるかどうか心配で途中でパカっと開けちゃう人におすすめ

 

基本的にはどの機種も、途中でストップしても数分の内に再スタートできるようになっていますが、メニューそのものを変えることはできません。しかしこの新機能を使えば様子を見ながらアレンジを加えることも可能。

パンの仕上がりが不安で蓋を開けちゃうタイプの人には是非オススメです。