パンのある朝食

ホームベーカリーが子供達に好評の理由

お子さんがいるならホームベーカリーは絶対オススメ

お子さんをお持ちのご家庭なら、ホームベーカリーを使うメリットを最大限に活かせます。

なんといってもホームベーカリーは

子供たちに大好評の家電製品

だからです。

パンのある朝食   

子供には焼きたてパンがウケる

子供は何でも目新しいものが好きです。すぐに飽きる子も多いですが、それは見た目の話。

ホームベーカリーなら焼き立てパンの香りを楽しめるため、焼き上がりにケースからパンを取り出して切るシーンがめちゃめちゃウケます。

それにコンビニやスーパーの食パンしかしらない低年齢のお子さんには

「パンってこうなってるんだ!」

という新たな発見もあるため、好奇心をそそるのでしょう。

とにかく子供は

===作ってるところ===

==できあがったところ==

が大好きです。

 

パン

お菓子も作れる

以前の記事でも書きましたが、ホームベーカリーでケーキを作ることもできます。

生チョコや果物のコンポートといったお菓子も作ることができて非常に便利。

お菓子作りというと専門的な技術と道具が必要で、子供が作るにはちょっとハードルが高かったものですが

ホームベーカリーがあれば簡単、安全に作ることができます。

アレルギーにも配慮できる

お子さんがアレルギーをお持ちのご家庭では何かと食事には気を使うもの。

原材料表示に見落としがないかいちいち神経を使いますよね。

でもホームベーカリーなら、自分で選んだ材料しか使いませんから、安全性という面では完璧です。

小麦アレルギーであれば、小麦なし米粉を使う方法がありますし、

卵、バター、牛乳もそれぞれ代用品があります。

注意:バターなどの副材料はパンの仕上がりをふっくらとさせる効果があります。そのため乳製品を水で置き換えた場合、膨らみや艶に影響が出ます。

代用品を使う際には、アレルギー対策として使用されているかどうか?を確認するようにしましょう。

コンパウンドマーガリンのように、バターと同じ成分が含まれている物もあります。

 

食育

作る楽しみ(食育)に向いている

食に対する正しい知識を身につける、いわゆる食育が話題になります。

どんな教科書を読むよりも、自分で体験したことは強く身につくものです。

私も小学生の頃、パン工場に見学に行ったことを覚えています。

練られたパン生地をもらってなんだか嬉しかったですね。

子供の頃は加工されて市販された形しか知らないので、最初からそういう形なのだと思いがちですが

パン1つでも、自分で材料を入れて、焼きあがったパンを見ればどのようにパンが作られているのかがわかります。

 

なぜパンが膨らむのか?イーストって何?

焼きたてのパンを切り分けながら、知識を教えてあげられるのもホームベーカリーの魅力の一つです。

何より作るのが簡単で、教えるのも簡単。お米を研がなくていい分だけ、炊飯器の使い方より難易度が低いといっても過言ではありません。

 

子供が喜ぶ不思議な家電

炊飯ジャーを買って子供が大喜びという話はあまり聞きませんが、ホームベーカリーを買って子供が早起きするようになった、朝ごはんでの食いつきが断然違うようになった、という話はよくあります。

家電製品は子供が自分から欲しがるものではありませんが、実際買って使ってみるとすごく喜びます。というか、ウケます。

焼き上げたパンを切り分ける時にも「やってみたい!」「うわっスゲえ!」となるでしょう。

私が子供の頃は家でパンが焼けるなんて思いもしなかったのですが、もしあの頃にこんな便利な機械があったなら、寝坊して遅刻する回数も少なかったんじゃないかな〜と思っています。

遅刻に関してはそうでもないかw

 

現在Amazonで一番人気のホームベーカリー(1斤タイプ・1万円台)はこちら